2007年10月31日

地方銀行 ランキング

地方銀行ATM削減広がる コンビニATM無料で代替
相続、不動産、年金保険、金融経済、税金の詳細情報を満載したホ−ムペ−ジ http://www.office-ask.jp/category/1017484.html にも関連記事がございます。ご参考にしていただければ幸いです。 10月13日地方銀行ATM削減広がる コンビニATM無料で ...(続きを読む)

地方銀行ATM削減広がる コンビニATM無料で代替
セブン銀行のATMが全国に展開されているのに対して、地方銀行のATMはほとんどが地元の都道府県内に設置されていることから、 無料化により、旅行、出張、子供の就学先など県外での利用者にとっては利便性が高まることになりそうです。 ...(続きを読む)

地方銀行と提携してローン拡大を狙う!!
◆◆株式会社オリエントコーポーレーション/地方銀行と提携してローン拡大を狙う!! ●株式会社オリエントコーポレーションは、高額商品(車など)の分割払い契約で、地方銀行と提携してローン拡大を目指す。 詳しくはクリック! ...(続きを読む)

地方銀行 ランキング
フジサンケイ ビジネスアイ地方銀行や各地の商工会議所と協議の場を設け、地銀との協調融資や企業育成など具体策を探る考えを示唆した。 一方、田波氏は「政府系金融の再編の中、新たな付加価値を模索していく」などと抱負を述べるとともに、「中小企業を ...(続きを読む)

ゆうちょ銀行が住宅ローン事業参入で地方銀行と組む方針
ゆうちょ銀行が住宅ローン事業参入で地方銀行と組む方針 ... 近い将来、自行で融資する商品の取り扱いも開始し、住宅ローン事業に本格参入する意向だ。 民営化準備会社の日本郵政ぁ O!"$3$l$^$G$K=;Bp%m!<%s$N;D9b$,Bg$-$$CO6d#1#09TA08e$KDs7H$rBG?G! ...(続きを読む)

オリコカードが地銀と提携して高額品ローンを
信販大手のオリエントコーポレーションは自動車や宝飾品など高額商品の分割払い契約(個品割賦)で、地方銀行との提携によるローンの拡大を進める。地銀が融資主体となってオリコが信用保証する仕組みで、まず山形県の荘内銀行と提携。 ...(続きを読む)

郵政民営化が国家破綻につながる!?
更に、「地方債」「地方公社」「第三セクター」等がある。 半官半民である第三セクターは、「自治体の隠れ債務保証」を背景に、地方銀行が多額の融資を行っている。ところが、2003年の総務省の調査では、債務超過の第三セクターは505法人も存在する。 ...(続きを読む)


アイエヌジー生命、三菱ufj信託銀行で変額年金保険「アイエヌジースマートデザイン123」を販売
日経プレスリリース
アイエヌジー生命は、変額年金保険の銀行販売チャネルを順調に拡大しており、都市銀行や地方銀行のほか今回初めて信託銀行も加わることにより、三菱ufj信託銀行を含めると、11月から当社変額年金保険を取り扱う提携銀行数は計32行となります。 「(無配当)一時払変額年金 ...(続きを読む)

岩手銀がファンドラップ 11月から
岩手日報
ファンドラップはこれまで証券会社などで取り扱われているが、同行によると全国の地方銀行では同行が初めての取り扱いとなる。 野村証券と提携して取り扱う。最低契約金額は1000万円。契約は1年ごとに自動更新する。顧客の意向やライフプランを聞き、投資一任契約に基づい ...(続きを読む)

北京銀行が上海に進出
エクスプロア中国
これにより北京銀行は環渤海経済圏と長江デルタ経済圏の両方に進出する唯一の地方銀行となった。 同行の上海支店は北京以外の支店としては天津支店に次いで2番目。9月末からの試験営業を経て、現在の預金高は9.7億元、貸付高は6.7億元となっている。 ...(続きを読む)

北陸3県の18信金がatm時間外無料化 (29日)
北陸朝日放送
地域の信用金庫が連携して無料化へ動いたのは全国的にも珍しく、その背景には、北陸3県に808カ所のatmを持つ巨大「ゆうちょ銀行」の存在があります。【onきんしんインタ】北陸では地方銀行の北國、富山第一、福井の3行が時間外手数料の無料化で提携しており、金融サービス ...(続きを読む)

証券参入地銀加速 ゆうちょ銀へ警戒感 顧客囲い込みで先手
フジサンケイ ビジネスアイ
地方銀行で証券会社を設立する動きが加速している。企業向け融資が伸び悩む中、グループとして証券分野に参入することで、収益源を拡大するのが狙いだ。地銀の間では郵政民営化で発足したゆうちょ銀行への警戒感が強く、個人顧客の囲い込みで先手を打ちたい思惑もある。 ...(続きを読む)

りそな、仏クレディ・アグリコルと保険販売で提携
日本経済新聞
りそなはクレディ・アグリコルグループと投資信託の販売でも提携しており、保険分野でも組むことにした。 クレディ・アグリコル生命保険は銀行の窓口販売向け専門の生保で、今年秋の営業開始に向け準備を進めていた。りそなとの提携は第1弾。今後は地方銀行などにも商品 ...(続きを読む)


住宅ローンの本審査後の銀行との駆け引きについて。住宅ローンの本審査が都市銀行...
住宅ローンの本審査後の銀行との駆け引きについて。住宅ローンの本審査が都市銀行、地方銀行(フラット35)、モーゲージ(フラット35)で、3社通りました。金利を安くしろとか駆け引きできますか?都市銀行は普通の住宅ローンで本審査が通りました。地方銀行は、仮審査でフラット35なら良いですよと言われたので、フラット35で本審査をしました。モーゲージはそのままフラット35で、仮承認(個人の審査は通り、あとは建物の審査だけ)になりました。この場合、都市銀行への駆け引きは可能ですか?自営業2年半なのであまり強く出られないんですけど。言うと取り消されちゃったりってさすがにないですよね?そもそも、駆け引きなんてもう無理ですかね?(続きを読む)


posted by 南の帝王切開 at 12:04 | 銀行に関する記事あれこれ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。